【特徴】

① 入ってすぐの部屋はミニマルなベッドルーム

    旧室はサービスルーム(納戸)でしたが、広くして「部屋」にしました。シングルベッドは

    もちろん、デスク、本棚も設置可能で、子供部屋としてもご利用いただけます。

② ダイニング空間

    ダイニングテーブルの他、テレビ台または食器棚をおけるように意識しました。

③ ダイニングとつながる個室リビング空間

    ダイニングとはあえて仕切りを入れ、独立した空間と致しました。ただし、両引きガラス戸を

    設置し、開けるとリビングとつながりが感じられるようにいたしました。ソファ、ソファ

    テーブル、テレビ台など適正サイズで設置できると思います。

④ プライバシーエリアとしての寝室

    旧室は和室空間でしたが、主寝室を意識した洋室へと変更いたしました。

⑤ 使いやすくしたキッチン

    設備は一新。コンパクトながら炊飯器等一通りの家電がおけるスペースを確保しています。

⑥ 水回りは新設設備